KM's BLOG

自由に発信するブログ。

MENU

SDGsというキーワード

久しぶりに

ビジネス用語解説編。

 

「SDGs」

(エスディージーズ)

というキーワードを

ご存知でしょうか。

 

日本ではまだ認知度の

低いワードだそうです。

 

今回は、知らない人向けに

SDGsについて紹介していきます。

 

目次

 

SDGsとは?

Sustainable Development Goals

(持続可能な開発目標)の略称。

 

2015年の

国連サミットで採択された

「持続可能な開発のための

 2030アジェンダ」にて

記載されている

2016~2030年までの

国際目標のこと。

 

つまり、

世界が目指している

目標の事です。

 

この言葉を最近知った僕は

世界から取り残される所

だった。(嘘)

 

具体的にどういう目標を

掲げているのか、という点を

次の章で見ていきます。

 

SDGsが掲げる17の目標

1.貧困をなくそう

2.飢餓をゼロに

3.すべての人に健康と福祉を

4.質の高い教育をみんなに

5.ジェンダー平等を実現しよう

6.安全な水とトイレを世界中に

7.エネルギーをみんなに、

  そしてクリーンに

8.働きがいも経済成長も

9.産業と技術革新の基盤をつくろう

10.人や国の不平等を無くそう

11.住み続けられるまちづくりを

12.つくる責任 つかう責任

13.気候変動に具体的な対策を

14.海の豊かさを守ろう

15.陸の豊かさも守ろう

16.平和と公正をすべての人に

17.パートナーシップで

   目標を達成しよう

 

というような感じです。

これで終わりではなく、

これら17の目標を

さらに細分化した

「169のターゲット」

というものがあります。

 

しかし、この169の中でも

目標によっては

具体的な数値化が困難なため

更なる詳細版である

「230の指標」も

策定されています。

 

同じ目標を掲げても、

国によって産業の発展具合に

差などもあるので

難しいところです。

 

まとめ

今回は「SDGs」の

簡単な概要について

お話していきました。

 

ここでは詳細はかなり

省きましたが、興味のある方は

外務省のHPを覗いてみて下さい。

 

www.mofa.go.jp

 

SDGsは世界的な潮流なので

乗り遅れる会社は

国際的に置いていかれる

ことになると思います。

 

個人としても追っていきたい

トピックスですし、

SDGsを知ったきっかけに

個人としても2030年に

成し遂げたい目標を設定して

動き出すのもアリだと思います!笑

 

僕としてもビジネス用語解説は

勉強になるので今後も

たまに発信していきます。