KM's BLOG

日々の自己改善で人生を彩るブログ。

MENU

買っててよかった可変式

くもんのCMでおなじみの野村萬斎。

彼はある日、ダンベルを片手に

こう言った。

 

「買っててよかった。可変式!」

(これはフィクションである。)

 

僕は昨年の10月に

可変式ダンベルを購入した。

今日はその紹介をしようと思う。

 

目次

 

購入の経緯

ある日僕は思った。

家でトレーニングがしたい。と。

 

ジムに通っていたのだが

最寄りのジムですら片道30分。

往復約1時間である。

 

以前、移動時間は宝とか言ったけど

この最寄りのジムに関しては

交通機関が乏しい場所にあり

自分の車で行かざるを得ない。

 

市営のジムなので

安く利用できるのが

最大のメリットだが

1時間運転していくのは

なかなか時間がいる。

 

ジムでのトレーニングに加えて

着替えとか準備したり

プロテイン飲んだりしてたら

最低でも2時間かかる。

 

全くジムに行かないのではなく

ジムに行く回数を減らして

できる日は家でトレーニングが

したいと思ったのである。

 

特に雨の日の運転は

道が混んで更に時間もかかるし

ジムに行くのも億劫だし

事故を起こすリスクも上昇する。

 

ジムに行く回数を減らせば

ガソリン代も浮く。

結果として家でトレーニング器具を

揃えてやることにより元は取れる。

 

この状況下、社会人になったら

仕事終わりにジムに行くのは

現実的ではない。

 

家でできることは家でやろう。

というのがきっかけだった。

 

購入したダンベル

 

選んだのはMAXが40㎏のタイプ。

MAXは様々で24㎏のものもある。

40㎏は重い。

 

未だに僕がトレーニングで使う

MAXは13kg程度である。笑

 

40kgは保身で、

万が一自分の筋力が30kg以上を

求めてしまった場合を想定した。笑

(超ポジティブ。笑)

 

土台にセットして

ダンベルの端にあるダイヤルを

回せばその重さになる

という優れもの。

 

値段は4万円くらいしたので

ハッキリ言ってオススメはできない。笑

なぜなら高いから。

僕はなけなしのアルバイト代を

貯めて将来への投資として買った。

 

また、メーカーによって

値段も性能にも差があるらしく

僕はこの商品しか買ってないので

他のメーカーを選ぶのもいいと思う。

 

ネットで購入する場合は

届くまで商品がよく分からないので

しっかりレビュー等を確認してから

選んで購入することをお勧めする。

 

1秒でトレーニングが始まる

僕はダンベルを部屋に置いている。

やろうと思えば

1秒でトレーニングが始まる。

いや、0秒かもしれない。

まあ、この際何秒かは

あまり重要ではなくて

身体を動かしたい時に

すぐ動かせる環境があるのは

楽である。

 

ジムへの移動時間が減ったので

空いた時間でサクッと

ブログも書ける。有難い。 

 

ただし、器具はダンベルのみなので

種目はある程度限られる。

ジムの万能性には勝てない。

 

パワーラック等も欲しいとは思うが

部屋のスペース的に厳しい。笑

 

可変式ダンベルは

家をジム化したい人には

オススメのアイテムである。

 

自分の筋力のポテンシャルを

信じるならば40㎏を購入するといい。

 

ただし、配達のお兄さんが

死にそうになるので

手伝ってあげること。笑

 

また、ダンベルは乱暴に扱うと

壊れる可能性があるので

ジムでダンベルを音を立てて

床に下すクセなどがある人は

買わない方がいいと思う。

 

敬意をもってダンベルを扱える

聖人にこそお勧めする。

(何言ってんのこの人。)

 

24㎏の方が1万円以上安い。

僕が買ったMRGのリンクを載せるけど

ここから買う必要はない。

 

 

ジムが家から遠い自宅トレーニーの

トレーニングが捗ることを祈る。