KM's BLOG

日々の自己改善で人生を彩るブログ。

MENU

ブログを50日連続更新した結果

今日で50日連続更新である。

全く以って暇人としか言いようがない。笑

 

・とにかく書くのが楽しい

・大学最後の春休み

(4月から社会人)

 

ということもあり、

更新頻度は恐らく

今がピークなのではないか

と考えている。

 

50日連続更新したら

何が起きるのだろうか?

特段スゴイことが

起こったわけではないけれど

僕のブログに起きた出来事を

簡単に紹介しようと思う。

 

目次

 

ブログに自信が持てる

これは当たり前のこと

かもしれないが。

毎日更新していると

アクセスが安定する。

 

ここ最近は大体1日60~100PVくらい。

Twitterからの流入が約50%なので

ブログ更新をTwitterに共有しないと

半分くらいのアクセスを失う。笑

 

正直このブログを開設した当時は

やっていく自信はあまりなかった。

というのも、

旧ブログで約34万PVという

数字を出した僕は

旧ブログと違うテーマで文章を

書き続けられる自信がなかった。

 

しかし、やればできた。

というか、

やっていくうちに

コツが掴めたというのが

正しいかもしれない。

 

自分はこうすれば記事が書ける

 

という公式のようなものを

発見した。

 

やがてそれは自信になった。

いつしかそれは文章にも

自信が乗り移っているような気がする。

 

最近の自分の記事に以前よりも

魂がこもっている。

(誇張してます。笑)

 

文章の表現力はまだまだ未熟。

でも人並みには書けるようになったと

勝手に思っている。これも自信。

 

加えて、読者登録がかなり増えた。

僕は今月、読者登録150人を

目標にしていたのだが

とっくに達成してしまった。笑

毎日更新しているというのは

筆者自身だけではなく、読み手にも

安心感を与えるのかもしれない。

 

今月の読者登録目標は200人に

上方修正する。

いけるところまでいこう。

 

記事を書くハードルが下がった

時間30分とネタさえあれば1本書ける。

というくらいにハードルが下がった。

 

以前なら

「ブログ更新しよっかな~」

「どうしよっかな~」

 

という無駄な時間があったが

今はほぼない。消えた。

 

書くと決めたらメモ帳開いて書き始める。

 

誤字・脱字は後ででいい。

文章としてのまとまりは60点でいい。

なぜなら僕はプロブロガーじゃないから。

(はてなブログプロではあるけど。笑)

 

ブログはリライトと言って

書き直しが効く。

 

だから間違えたことを書いても

書き直せるし、

過去に書いた理論をさらに

発展させれば記事がパワーアップする。

 

現状の僕のブログのように

50本記事があれば

新しいネタなんか思いつかなくても

リライトだけでしばらくは持つだろう。

 

そしてその50本の中には

ハッキリ言って冴えない記事もある。笑

 

自分で書いてて駄作だと思う記事である。

しかし、この記事はあえて消さないし、

修正もそこまでやらない。

 

実はこの駄作がとても重要で

「これくらいの記事があるなら

 今から書く記事も駄作でいい」

という見事にハードルを

下げる役目を果たしてくれている。

 

記事が増えてくると

要らない記事の削除に走ることがあるが

僕は残してていいと思う。

 

自分の中で文章のレベルが

上がってくるから

記事全体のレベルが高い物を

残すのも大事だとは思う。

しかし、それはハードルを上げてしまう。

 

場合によっては

全然書けなくなってしまう。

 

長文で良記事を生み出すタイプの人は

それでいいと思うけれど、

僕のようにコンパクトな記事を

大量生産するタイプは

駄作でも消さずに残して

ハードルを下げる役割を

残しておくのも手だと思う。

 

感謝

最後に述べたいのは感謝。

日々読者登録して下さる方が

増えていって、

アクセスも少しずつ積み重なる。

それがモチベーションになっていた。

 

日頃から

ブログを書く際に意識しているのは

「楽しさを最優先」ということ

なんだけれども。

 

読んでくれてる人がいる。という事実。

これが一番ブログを書く楽しさに

繋がっていたと思う。

 

本当にありがとうございます。

 

まだ開設50日の若いブログですが

今後とも宜しくお願いします。

 

※連続更新は達成感がありますが

  無理してやる必要はありません。

  楽しくやるのが一番です!