KM's BLOG

日々の自己改善で人生を彩るブログ。

MENU

我が自己改善遍歴

3度の飯より自己改善!

こんにちは。KMです。

 

本日のテーマは

「我が自己改善遍歴」

でお送りしていきます。

 

僕が今継続できている自己改善を

紹介し、どのように

自己改善を身に着けてきたかを

お話していきます。

 

 

1年に1つ良習慣を

いい習慣。

それは

勉強・運動・読書・日記

食事・瞑想などなど。。。

 

僕はこれらを自己改善と呼んでいます。

これを毎日行えるようにすること。

これがイイ習慣だと思っています。

 

そのためにはまず、

ハードルを下げて

取り組みやすい状況を作ることですね。

 

これを無理のない範囲で獲得するには

1年に1つくらいがベストではないか

と考えています。

 

僕のこれまでの自己改善遍歴としては

 

2014 勉強

2015 日記

2016 読書

2017 運動

2018 ブログ

2019 瞑想?

 

これらは時々サボることもありますが

ほぼ習慣化済みです。

再開するのに苦ではありません。

 

まさに意識高い系というような

取り組みですが、これらを始めた

キッカケは高2くらいの頃でした。

 

さて、KMの過去編にでも

入りましょうかね。笑

 

勉強意識の高い同級生

高2の頃。クラスメイトに

勉強への意識が高い子(男子ね!)

がいました。

僕は高1の時に高校になじめず

高校生活に絶望していたんですが

(今のメンタルがあればなぁ。笑)

その意識高い子と

友達になることができました。

 

僕は彼の勉強に対する姿勢に

並々ならぬ刺激を受け

自分の志望校をワンランク

上げることにしました。

 

当時の僕は学年でも模試で

下位でした。

かなり危ない状況でしたが

目指すのは自由である。

という意識の下、勉強に励みました。

 

高3になってクラスが別になっても

昼休みには自習室に行って

彼と一緒に勉強していました。

 

そして志望校に僕は合格しました。

僕は彼に出会ってなければ

ワンランク下の大学に

行くところでした。

 

しかもそのワンランク下の大学は

私立だったので、

学費面でも両親に苦労を掛けずに

済んだと思います。

 

この時に僕は

意識高い方が楽しい結果が待っている

という謎の志向に

目覚めてしまったのです。笑

 

勢いそのままに

2014は彼のおかげで勉強が

身に着きました。

これは現在も続いています。

勉強を苦に感じません。

 

大学入学前。

2015は調子に乗って

2015-2019日記帳というものを

購入しました。

5年分の日記帳ですね。

こんなん続くわけないやん

と思いながら購入しました。

もちろん、空欄はありますが

日記の習慣化に役立ちました。

本当は今年まで使えるのですが、

1日に書ける欄が少ないので

今年はもう少し量が書ける

1年分の日記帳を購入しました。

 

そして大学に入学すると

読書の面白さに目覚めます。

これまでほとんど読書を

してこなかったのですが

大学の図書館で借りてみたところ

ドハマりしてしまい

どんどん借りました。

(4年間で数百冊は借りた。笑)

 

しかし、借りた本というのは

あまり頭に残りません。笑

そこで僕はアルバイトで貯めた

お金を使って本を買うという

身銭を切る自己投資に

目覚めました。笑

 

大学生=暇=読書

最強のスパイラルが

完成しました。笑

これが2016でしたね。

 

2017は運動に目覚めました。

高校まで部活していたんですが

大学に入ってから

授業・アルバイト・読書の日々。

身体が徐々に重くなります。笑

今、64kgですが

一時期69kgまで増えてました。

 

大学に入学以降

運動習慣が消えていたので

そこで運動に力を入れるように

なりました。

 

元々陸上部なので

ランニングを再開するのは

全く苦ではなかったです。

そして、筋トレに出会います。

 

僕は大学生活で

大したことはしていませんが

こういう地味なことを継続することに

最大の楽しみを見出していました。笑

 

同年、フルマラソンも完走しました。

 

ブログ

そして昨年、2018年には

ブログの習慣化に成功します。

 

実は2016年に初めてブログを開設

していたのですが

全く続きませんでした。

理由は大きく3つでした。

 

・楽しくなかった

・書く目的、

 動機がハッキリしていなかった。

・自分が書きたいテーマが

 定まっていなかった

 

のが主な原因だと思われます。

現在はこれらを克服しています。

 

・ブログを書くのが楽しい

・書く動機、目的は

 自己改善の楽しさ、素晴らしさを

 発信して今よりも

 人生を好転させる人を増やすこと。

・書きたいテーマは自己改善。

 

これは実は他の自己改善にも

同じことが言えます。

他の自己改善もなぜやるのか?

という動機や目的がハッキリしていたから

今日継続することができています。

 

www.kinyokumens.com

 

1年に1つのペース

今年は瞑想にチャレンジしています。

僕のTwitterのプロフィール等を見ると

これまでの自己改善遍歴が

いろいろ書いています。笑

 

これは今年一気に

身に着けようとしているわけではなく

およそ1年に1つずつ

身に着けてきたものです。

 

一気に身に着けることは

大変難しいと思っています。

急に人は変われない

というのが僕の持論なので。笑

そのため、無理せずに

1年に1つずつ身に着いたら

「まあイイかな。」

というくらいの「緩く・楽しく」を

テーマに取り組んでいます。

 

僕個人が

習慣化に関して思うことですが

毎日できることも重要だけど、

それよりも大事なのは

仮に続かなくても

難なくすぐに再開できること

だと思っています。

 

変にプレッシャーかけ続けても

続きません。

気楽にやりましょう。

最初からうまくやる必要も

量をこなす必要もありません。

ハードルなんか下げまくりましょう。笑

 

www.kinyokumens.com

 

仮に習慣化に成功しても、

一度止めて二度とできなくなる

ということであれば

それは習慣化の失敗だと言えます。

長期的な視点を持って

いつでも再開できる状態にあることが

大事です。

 

1年に1つモノにする、

というお話ですが

いろんなことにも挑戦しましょう。

挑戦には

・新しい価値観との出会い

・自分自身の可能性を広げる

という重要なポイントが眠ってます。

 

しかし、

継続することでしか

手に入らないものもあります。

僕はその1つが自己改善の継続だと

思っています。

 

日々の調子の良さを生み出す。

生産性を上げる。

昨日の自分よりも成長できる自信。

など。

 

何かスゴイ経験をすることも大切ですが

日頃の小さなことの積み重ねから

手に入るものも大切にしてみませんか?

 

まとめ

どのスパンで何を身に着けるかは

人によりますが、

僕は目安として1年に1つ

というペースを意識しています。

 

もちろん、自分が取り組んでいて

継続の途中で違和感を感じたら

続けずに止めていいんです。

(僕もたくさん止めました。笑)

 

そしたらまた、

別のやりたいことを探しましょう。

結果として継続することが

身に着かなくても

いろんなことの習慣化に挑戦した

という実績・経験は残ります。

 

それをもとに好奇心の幅を広げてみると

より面白い発見があるかもしれませんし、

自分がまだ知らない自分を見つけることに

繋がるかもしれません。

 

今後も自己改善遍歴を

積み重ねていきたいと思います。

 

本日は以上です。

 

 

なお、今回の記事はRadiotalkの

「KMチャンネル」

第28回「1年に1つモノにする」

を文字起こしして加筆修正を

加えたものです。

第28回 1年に1つモノにする - KMチャンネル - Radiotalk(ラジオトーク)