KM's BLOG

日々の自己改善で人生を彩るブログ。

MENU

自己改善の相乗効果

3度の飯より自己改善!

こんにちは。KMです。

 

先日の記事から

Radiotalkでの合言葉

「3度の飯より自己改善!」を

当ブログでも取り入れてみることに

しました。笑

 

テキトーに考えた

タイトルコールですが

個人的に気に入っております。笑

 

本日のテーマは

「自己改善の相乗効果」

について。

 

 

相乗効果の仮説

 

先月のことですが

僕は約3か月ぶりに

ランニングをしました。

 

※現在、足の指骨折中のため、

 ランニングお休み中。笑

 

凄く調子が良かったです。

下手したらこれまでの人生で

1番調子よかったです。笑

 

その原因としては

自己改善にあるのではないか

と考えています。

 

自分の行っている

自己改善習慣を振り返りながら

いろいろ仮説を立ててみました。

 

筋トレのおかげで

走るのに必要な筋肉が

付いてきたのではないか。

 

最近飲んでるサプリ

「アシュワガンダ」のおかげで

エネルギーのベースラインが

上がっているのではないか。

 

生活リズムが改善したことにより

本来のパフォーマンスが

引き出されているのではないか。

 

猫背矯正ベルトによって

姿勢が改善したことにより

無駄に負荷のかからない

正しいフォームで走れるように

なったのではないか。

 

或いはただのプラセボ効果?笑

 

このようにいろんな仮説を

立ててみました。

 

全てが良い方向に働いている

 

でも、どれも正解なんじゃないかと

思っています。

この中でもどれか1つだけが

効果を生み出しているのではなく

それぞれがいい方向に働いて

調子の良さが生まれているのだと

考えています。

 

例えば、筋トレのおかげで

体力・筋力がつきました。

 

アシュワガンダのおかげで

エネルギーがみなぎっているのを

体感しています。

 

生活リズムを整えたおかげで

日々の調子にムラが

無くなってきました。

 

猫背矯正ベルトのおかげで

肩こりを原因とした主な疲労が

消えました。

 

これらを勘案すると

それぞれが良い方向に働いて

相乗効果として

調子の良さが生まれているのだと

思います。

 

自己改善は突然に

 

そのため、自己改善にあたっては

複数と組み合わせると

どれがどのくらい効果を

発揮しているのか

分からなくなってきます。笑

 

自己改善に取り組むにあたって

初めての頃というのは

大体1つの自己改善しか

取り組んでいない場合が多いです。

その場合は効果が体感しやすいです。

 

例えば運動なら、

「運動ってこんな効果があるんだ」

(棒読み)

ということですね。笑

 

そこで

1つ1つ自己改善を増やしていくと

「あれ、これはどれが

 どのくらいの効果を

 発揮しているんだ?」

(棒読み)

と分からなくなります。笑

 

しかし、これはある意味で

自己改善の醍醐味でもあります。

 

僕の場合、昨年10月に

ダンベルを購入して以降

約3か月ダンベルばかり握り

ランニングを完全に

止めてしまっていました。笑

 

そんな僕が先月、

久しぶりに走ることによって

自分の調子が

「こんなに上がっているのか!」

ということを実感することが

できました。

 

すなわち

自己改善効果は突然やってきます。

予想だにしない場面です。笑

今回の例で言えば

3か月ぶりのランニングで

自己改善効果を

実感することとなりました。 

 

まとめ

 

ただし、調子がいいというのは

それだけ油断して

調子を崩してしまう可能性も

秘めています。

 

例えば

無理をして怪我をしてしまう

可能性もあります。

 

気分よくルンルン道路を

走っていて不注意で車に

はねられる可能性もあります。

 

調子がいいからといって

調子に乗っていいという

わけではないですね。笑

 

そこは気を引き締めて

ちゃんと向き合って

体調面での調整

道路を走る時は交通事情に

気を付けていきます。

 

本日は以上です。

 

 なお、今回の記事は

RadiotalkのKMチャンネル第11回

「自己改善の相乗効果」

を文字起こしして加筆修正を

加えたものです。

 

radiotalk.jp

 

興味のある方は

聴き比べてみて下さい。笑